もうわたしは我慢しない!見たいアニメを、見たいときに見る方法とは

知らなきゃゼッタイ後悔する!U-NEXTのデメリットについて

みなさん、オルカーー!!

アニメをバーチャルブロガー(電脳パーソナリティ)の、さかまた凪(@anime_VOD)よ。ナギって呼んでね!

わたしは、あるデメリットがどうしても気になって、U-NEXTに登録しませんでした。知らなきゃきっと後悔します。

でも、そのデメリットをうまく使いこなすことができれば、デメリットはメリットにすら変わります。

登録する前に、キチンと知っておくと後悔しないわよ!

ナギ

この記事を読むとわかること
登録前に知っておくべき、U-NEXTの料金体系について知ることができる。

料金体系が複雑

U-NEXTのメリットもデメリットにもなりうる点。 それは、料金体系の複雑さです。

初心者には向いていない


©ふじた・一迅社/「ヲタ恋」製作委員会

U-NEXTの料金体系は他のサービスと比べて複雑です。ぶっちゃけ初心者には向いてません。

たとえば、huluNetflix などは「動画を何本見ようが、月額料金は定額」という超わかりやすいスタイルになっています。

huluやNetflixといったサービスを、居酒屋のメニューにたとえると「飲み放題」です。

日本酒を何合飲もうが、ビールを何杯飲もうが、月額料金は同じw

dアニメストアもそれに近いサービスであり、追加料金がかかることもほとんどありません。

わたしの場合、追加料金が発生したのは4年間使ってて1回だけでした。dアニメストアで配信されている動画の98%以上は「見放題」となっています。

【解説】dアニメストアって、本当に追加料金がかからず見放題なの?

上述のサービスは「見たいアニメを、見たいときに、見たい分だけ見ることができる」というサービスです。 ストレスなく視聴することができます。

それと比べて、U-NEXTの料金体系はわかりにくい!

ナギ

使いこなせたら確かにお得感はあるかもしれないけれど、初心者には向いていないといえるでしょう。

見放題とポイント利用(PPV)にわかれている

U-NEXTは「見放題」を喧伝しているけれど、配信されている動画のすべてが「見放題」となっているわけではありません。

場合によっては月額1,990円よりも、たくさんの課金をしなきゃいけないことにもなります。これを知っていないと「後悔する」のです。

U-NEXTの場合、13万本のうち8万本だけが「見放題」の対象動画です。

月額料金 1,990円 を払うと、無条件で8万本の「見放題」作品をすべて見ることができます。


画像出典:U-NEXT

残りの5万本は「レンタル」対象。いわゆるPPV(1話ごとの個別課金)なのですよね。

知らなきゃ損!アニメ動画「都度課金(PPV)」と「見放題」の違いについて

毎月1,200ポイントが付与されて、ポイントを消費して5万本の中から「レンタル」作品を見ることができます。

MEMO
このポイントを使えば「見放題」対象外の動画(=「レンタル」対象の動画)を見ることができたり、コミックスの電子書籍を読むことができたりします。

U-NEXTにおいては「1ポイント=1円」と考えておけばいいので、毎月1,990円払う内訳はこうなります。

見放題に課金 ポイントに課金 合計
790円 1,200円 1,990円

U-NEXTの料金体系を、居酒屋にたとえると「ビール飲み放題、それ以外のアルコール飲料は2杯まで飲み放題」みたいなもの。

「ワインや日本酒やカクテル、2杯だけでは足りない」というときは追加で課金しなきゃいけません。

予想される展開

このような料金体系の場合、2つの状況に陥ることが容易に想像できます。

  1. ポイントが足りず、追加課金の沼
  2. ポイントが余り、使いみちに困る

あなたがU-NEXTのヘビーユーザーに転身した場合、「見たいアニメがあるけど、今月はもうポイントが残っていない…」という状況に陥るのは目に見えています。

見たいアニメがあっても、今月のポイントが残っていなければ、あなたは2択を迫られます。

  1. 追加で課金する
  2. ポイントがもらえる来月まで我慢する

これは精神衛生上よろしくない。


課金廃となる覚悟、ありますか? (c)黒曜燐/comico/ススメ!ネト充プロジェクト

反対に、あなたがU-NEXTをあまり使わなかった場合、「毎月もらえる1,200ポイントが余ってしまって困る…」という状況に陥ります。

1,990円も払って宝の持ち腐れ。「しょうがなくポイントを消化する」ぐらいのモチベーションで使うなら、最初から他のサービスを使うほうがいいでしょう。

節約上手な人や、計画的に物事を考えられる人ならいいかもしれませんが、わたしには到底ムリなので、U-NEXTの料金体系はイマイチだな…と感じます。

ここまで読んで「すでに頭が痛い…」と感じた、わたしみたいな人はU-NEXTには向いていないわ。

ナギ

U-NEXTと似たようなサービスの中で、わかりやすい料金体系のサービスがいいならば、huluがありますよ。

hulu
はたらく細胞 血小板なぜ私は「アニメを見るために」huluに課金し続けるのか?【レビュー】

スポンサーリンク

「ポイント」を使いこなせる人にはオススメ!

「ポイント」制度を賢く使いこなせる人には、U-NEXTもいいサービスに化けます!

U-NEXTの「ポイント」の使いみちは動画だけではありません。ポイントで電子書籍が読めるというのがU-NEXTの圧倒的なメリットです。

U-NEXT で読める電子書籍の例
『進撃の巨人』『はたらく細胞』『ONE PIECE』『東京喰種 トーキョーグール』『テラフォーマーズ』『僕のヒーローアカデミア』『ダイヤのA』『ハイキュー!』『ちはやふる』『キングダム』

…え、すごくね?

ラインナップされているタイトル見てもらえばわかると思いますが、U-NEXTの電子書籍はめっちゃ強い。

アニメの動画を楽しみながら、原作になっているマンガを楽しむ…というのが1つのサービスで完結しているのは、U-NEXTだけ。

なるほど、わたしにとってU-NEXTは「ややこしい」料金体系です。

しかし、「ポイントを使いこなして、アニメもコミックスも楽しんでやるぜ!」 ってあなたには、ズバリこのサービスがぴったりです。

U-NEXT

メリットもあるよ

個人的には「U-NEXTでアニメを見る」というのも、わりと「アリ」だと思っています。

  • アニメ以外の動画も見る
  • 「ポイント」をうまく使いこなせる自信がある
  • 原作コミックスもあわせて楽しみたい

この3点を断言できる人には、「オールインワンなサービス」として、「総合エンタメサービス」として、U-NEXTを使うといいでしょう。

碇シンジ「U-NEXTでアニメを見る」は意外とアリな件【※条件つき】

デメリットを加味してみると他のサービスを検討したいな…と思ったあなたへ。

アニメ専門サービスなら、dアニメストア(400円/月)

【愛用歴4年が語る】dアニメストアの評価と感想、こってりレビュー!

動画以外の価値もほしいなら、Amazonプライムビデオ(325-400円/月)

セイバー エクスカリバー意外と名作ぞろい!Amazonプライムビデオはアニメ見放題に使える

U-NEXTと似たサービスでわかりやすい料金体系がいいなら、hulu(933円/月)

はたらく細胞 血小板なぜ私は「アニメを見るために」huluに課金し続けるのか?【レビュー】

…といったサービスを紹介しておきます。わたしが愛用しているのはdアニメストアです。

なぜなら、アニメだけ見れたらそれでいいから!!

以上「あにまんど速報」管理人の、さかまた凪でした。またね!

ナギ

もうわたしは我慢しない!見たいアニメを、見たいときに見る方法とは