もうわたしは我慢しない!見たいアニメを、見たいときに見る方法とは

2018年、ありがとうございました!

みなさん、オルカーー!!

アニメのVOD配信 情報サイト「あにまんど速報」の管理人、さかまた凪(@anime_VOD)よ。

ナギって呼んでね!

ナギ

「あにまんど速報」を設立し、本格的に更新をしはじめてからそろそろ1年が経とうとしています。

人間の暦では年末だし、わたしも1年を振り返ってみようかしら…!

2018年ふりかえり

わたしがバーチャル化して10年ほど経ち、はじめて「WordPress」でのサイト運営にチャレンジしてみました。

「はてなブログ」「ライブドアブログ」「アメーバブログ」などでやってる人が多いなか、「WordPress」でサイト運営をやってみたのは、わたしの中でちょっとしたチャレンジでした。

更新すること自体はとても楽しかったです。「録画なんてやめて、アニメを動画で見ようよ!」って声高に言い続けてる人って、あんまりいませんよね。そういう意味では「誰もやってないことをやってる!わたしがトップランナーだ!」って実感はありました。実感というか、快感かもしれない(何


© 2017 市川春子・講談社/「宝石の国」製作委員会

おかげさまでアクセスも順調に集まっており、ここ数ヶ月は 10,000PV/月 をこえています。1万アクセスを超えるメディアに育てることができたのは、達成感がありました。

ただ、やっててキツいなあ…と思ったことが1つあって、それは「反応がわからない」ということです。

WordPress は、絶海の孤島だった

たとえば、はてなブログだと

  • 固定読者が何人いるかわかる「読者」システム
  • 「読んだよ!」って意味を込めた「はてなスター」
  • 「はてなブックマーク」がつく

…などなど、読んでくれた人からのアクションがあるのが嬉しいんですよね。

人間世界のインターネットってのはすごいもので、世の中にいるまったく知らない人に対しても、わたしの文章が届きます。反応があると「ああ、読まれてるんだなあ!」という実感がありました。


©プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

しかし WordPressは絶海の孤島です。 人が流れ着いてくることはあっても、「はてなニュータウン」のような繋がりはありません。当サイトは「Google Analytics」というアクセス解析ツールを利用しているので、「漂流」してきた人がいることは把握してるんですが、定住しているかどうかってのはよくわからない。

WordPressはたとえるなら「ステージで歌っているけど、お客さんがどのぐらい入っているか見れないアイドル」みたいな状態。正直言って寂しいんですよね。もう少し、反応してもらえるサイトに成長させていきたいな…というのが、2019年の目標です。

スポンサーリンク

エゴサしにいくで!

というわけで、投下した記事にツイートとかで反応をくれると嬉しいです。ちょろいのでめっちゃ喜びます。喜んでるバーチャルシャチの発言はこちら↓↓

…あ、Twitterもやってるのでよかったらフォローしてね!「アニメを楽しむ」というコンセプトでやってます。

「実はサイト見てるよ!」というあなた、ありがとうございます。来年も「見たいアニメまでお連れします」をコンセプトにがんばります(^^♪

来年もご愛読、よろしくね!

以上「あにまんど速報」管理人の、さかまた凪でした。またね!

ナギ