もうわたしは我慢しない!見たいアニメを、見たいときに見る方法とは

知らなきゃ損!アニメ動画「都度課金(PPV)」と「見放題」の違いについて

みなさん、オルカーー!!

アニメのVOD配信 情報サイト「あにまんど速報」の管理人、さかまた凪(@anime_VOD)よ。

ナギって呼んでね!

ナギ

突然ですがッッ!!

あなたが、TVアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』をいますぐ全話視聴したいと思ったとしましょうッッ!!!


©Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS

…失礼。突然すぎましたね。別にまどマギじゃなくてもいいので、何か「いまみたい1クールアニメ」を思い浮かべてください。

  • ある動画配信サイトを使うと、全話視聴するのに2,000円以上かかります
  • しかし、ある動画配信サイトを使えば、全話視聴しても400円しかかかりません

どちらも同じ『魔法少女まどか☆マギカ』全13話を、視聴するという条件です。違うのは「どこの動画配信サイトを使ったか」だけ。

それだけで5倍以上も料金が違うんだから、無知というのは怖いわね

ナギ

インターネット動画配信サービスは色々ありますが、料金の仕組みについて知っておかないと絶対に損します。あなたは知っていますか?

この記事を読むとわかること
アニメ動画配信サイトによくある、2つの料金体系「PPV(1話ごとの都度課金)」と「見放題」について理解することができる

PPVと見放題の違い

アニメの動画配信(VOD)サービスの料金体系には、大きくわけて以下の2種類があります。

  1. 都度課金(1話ごとに課金が必要)
  2. 見放題(月額料金を払えば全話見放題)

「都度課金」と「見放題」の違いは、居酒屋のメニューにたとえるとイメージしやすいと思います。

  • 「ビール1杯 290円」のように、アニメを1話見るごとに課金するタイプ
  • 「飲み放題2時間 1,480円」のように、いちど課金すると1か月間アニメが見放題になるタイプ

サービスによって、上の2つのどっちかだけを採用しているところと、2つを組み合わせているところとがある。

「PPV(1話ごとの都度課金)」とは

1つ目の課金方法として、都度課金(PPV : Pay Per Viewの略称)が挙げられます。

その名の通り、動画を1本視聴するごとにお金が発生する課金方式のことで、1話あたり数百円でアニメの動画を見ることができます。

馴染み深いところだと、ニコニコ動画なんかがそうですよね。「第1話だけ無料、あとは1話200円」みたいな方式です。あれを思い浮かべてもらえばいいでしょう。


画像出典:ニコニコチャンネル

ただし、課金したとしてもその動画をいつまでも見られるわけではなく、多くの場合は「2日以内」とか「30日以内」とかの視聴期限がついています。

注意
それ以降に再視聴しようと思ったら、もう1回課金しなきゃいけないので注意が必要です!

せっかく課金したのに、見ないまま有効期限が切れてしまった…という事態を避けるため、「今すぐ見たい!」というモチベーションのアニメだけを視聴するようにしましょうね1


視聴有効期限が切れて再度課金する羽目になったオタク(イメージ図) (C)2018 大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会

「見放題」とは

2つ目の課金方法として、定額課金(見放題)が挙げられます。

1か月に400円とか1,000円とかを払って、その期間中なら何本でもアニメ見放題…という楽しみ方をすることができる。

dアニメストアNetflixなんかが、この代表例。 アニメ以外のサービスだとパ・リーグTVDAZNなんかも、この「定額課金(見放題)」タイプですよね。

たくさんアニメを見た月も、全くアニメを見なかった月も、関係なく毎月おなじ金額を課金することになるので、使えば使うほどお得ってことになります。

1ヶ月で4クール50話のアニメを見たとしても、月額料金は400円よ。

ナギ

スポンサーリンク

どっちの方がいいの?

アニメの動画を見るなら、「都度課金(PPV)」よりも「見放題」の方が圧倒的にオトクです!

想像してみてください。あなたの手元にいま400円があります。「その400円で何ができるか?」を比べてみると一目瞭然なんですよね。

  • 都度課金(PPV)なら:『魔法少女まどか☆マギカ』の1話を無料で視聴し、第2-3話をそれぞれ200円ずつ払って視聴した。400円を使い切った。
  • 見放題なら:『魔法少女まどか☆マギカ』の1-12話を視聴した。ついでに『ゆるキャン△』も全話視聴した。

都度課金(PPV)の場合だと、400円で見られるのはせいぜい第3話まで。まどマギで言えば、マミさんがマミられるところまでしか見られない(

マミられた
400円で見られるのはここまで ©Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS

一方で見放題に登録しとけば、ほむらちゃんの本当の目的がわかって、まどかが神様になって、さやかちゃんが円環の理に導かれるところまで、たった400円で見られる。

この違いはとても大きいわよね!

ナギ

小括
アニメが好きな人なら「都度課金」よりも「見放題」の方が圧倒的にコスパいい。賢いあなたなら気づくはずです。

都度課金(PPV)はこういうとき使おう!

じゃあ都度課金には全くいいところがないのかというと、そうでもない。

都度課金の場合、まだ見放題になっていない最新作を見ることができる…という圧倒的なメリットがあります。

アニメに関しては、特に劇場版アニメでこの傾向が強い2。見放題対象ではない作品でも、都度課金を利用すれば、この前まで公開されていたアニメ映画を見ることもできちゃいます。


画像出典:dアニメストア

最近だったら、わたしは『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』を「都度課金」で視聴しました。これで「ハイエボリューション2」がいつ公開されても大丈夫よ!!

ナギ

まとめ
基本的には「見放題」を利用しよう!
「都度課金」はアニメ映画の最新作などを見るときに使おう!

「見放題」がメインのアニメ動画配信サイト

「見放題」がメインのアニメ動画配信サービスは何があるのかしら?

これらのサービスは、どれだけアニメを見ても定額、いわゆる「飲み放題」タイプのサービスです。

※dアニメストアの場合、一部の映画だけは「都度課金」制となっていますが、それは全体の1%程度にすぎません。公式発表どおり、2,700本以上(全体の98%以上)の動画が、「見放題」の対象です。 【解説】dアニメストアって、本当に追加料金がかからず見放題なの?

「見放題」サービスに登録しておくと「見たいアニメを、見たいときに、見たい分だけ、見ることができる」というのがいい。

逆に、ニコニコ動画ビデオマーケットなどはほぼ「都度課金(PPV)」だけ。 バンダイチャンネルdTVフジテレビオンデマンドU-NEXTなんかは「見放題」と「都度課金(PPV)」を組み合わせた料金体系になっています。

これらのサービスはメリットもあるんだけど、使いこなせないとお金を払いすぎて損するだけなので、当サイト「あにまんど速報」としてはオススメしていません。少なくとも初心者向けではない。

しつこいようだけど、明らかにオトクなのは「都度課金(PPV)」よりも「見放題」サービスです。そして、「見放題」でアニメ見るなら、dアニメストアか、Amazonプライムビデオから始めることをおすすめします!

「アニメ見放題」なら:
【愛用歴4年が語る】dアニメストアの評価と感想、こってりレビュー!セイバー エクスカリバー意外と名作ぞろい!Amazonプライムビデオはアニメ見放題に使える

ちなみにこういう「見放題」タイプのサービスに登録しておくと、「アニメを毎週録画する」必要もなくなります。わたしは最近テレビでアニメを見るのをやめましたw

TARI TARI おたんこなす 「アニメを録画で見る」という欠陥だらけの視聴方法 録画失敗とはおさらばだ!
以上「あにまんど速報」管理人の、さかまた凪でした。またね!

ナギ

  1. 個人的には、もう少し値段が高くてもいいから、一度購入したらずっと見られる「買い切り」タイプの課金方法も導入してほしいな…と思っています。せっかく200円払っても、2日間しか見られないって言われると、著しく課金モチベが落ちちゃう。
  2. ドラマや実写映画などに関していえば「最新作は都度課金、旧作は見放題」という傾向が見られるVOD業界だけど、ありがたいことにアニメの場合は最新作でも「見放題」の対象になっていることが多いんですよね。