もうわたしは我慢しない!見たいアニメを、見たいときに見る方法とは

地上波より早い!『infini-T Force』動画が、なんとhuluで最速配信

VODでアニメ視聴する人のためのブログ「あにまんど」の管理人(@anime_VOD)です(`・ω・´)

2017年秋アニメ『infini-T Force』の動画が hulu で配信されることが決定しているので、情報をまとめてみました。  ガッチャマン、テッカマン、ポリマー、キャシャーンがCGアニメでかえってくる!これはアツい!!

『infini-T Force』の動画を配信しているサイト

hulu


©タツノコプロ/Infini-T Force製作委員会

2017年秋アニメ『Infini-T Force』は、huluでの配信が決まっています。

しかもすごいのは、地上波より先に配信が開始されるということ!!最速は日テレじゃなくてhuluでしたww

今回の「地上波よりも早く配信」ってところからも何となくわかると思うんですが、huluはアニメにも意外と力を入れてくれています。

huluはアメリカのサービスってイメージがあると思うんだけど、実は日本におけるHuluは日テレ資本なんですよ。だからちゃんと日本向けのサービスになっています。

「あにまんど」管理人的にいいなと思ったのは、huluに「Infini-T Forceチャンネル」なるものが設けられていること。ガッチャマン、キャシャーン、テッカマン、ポリマーなどが見れちゃいます。

こんなのがあると「レジェンド」たちにも興味がわいてきますよね!!!

あらすじとか読んでみた感じだと、『キャシャーン』とかめっちゃおもしろそうだったので、とりあえずキャシャーンから見てみることにしました(ちょろい

『キャシャーン』の第1話はタツノコプロからYouTubeで公式配信されてましたよ…!! 第1話からなかなかハードな展開だわ…。。

hulu

ほかにも、ポケモンがWeb最速配信されていたり、『コードギアス反逆のルルーシュ』『フルメタル・パニック!』『アクセル・ワールド』『ちはやふる』『けものフレンズ』あたりも配信されていて、意外と手広くカバーしてくれてる印象。

あとは『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』『PSYCHO-PASS』『東京マグニチュード8.0』『坂道のアポロン』のようなノイタミナアニメがあるのも嬉しいところ。

dアニメストア、Amazonプライムビデオと並んで、アニメを見るためにぼくが登録しているのがhuluです。

セイバー エクスカリバー意外と名作ぞろい!Amazonプライムビデオはアニメ見放題に使える

その他

いまのところ、記事執筆時点(2017年9月23日)では、『infini-T Force』についてdアニメストアにも、Amazonプライムにも、配信情報がありません。

日本におけるhuluは日テレ系のサービスなので、日テレで放送される『infini-T Force』が配信されるのはhuluだけ…という可能性が高いと考えています。

スポンサーリンク

『infini-T Force』はどんなアニメになりそう?

歴代ヒーローが集結!

ガッチャマン、キャシャーン、ポリマー、テッカマンという、タツノコプロの歴代ヒーローが集結…というなかなか熱いアニメになりそうです。

自分は1990年代生まれの20代なので、ガッチャマン、キャシャーン、ポリマー、テッカマンは親世代の作品なんですよねえ。マッマいわく「タツノコプロといえばガッチャマン」らしいw


©タツノコプロ/Infini-T Force製作委員会

で、自分としてはオリジナルを知らないけれど、十分に楽しめるんじゃないかと思ってます。というか往年の名作を知るための、1つのきっかけとしても楽しめそうだなと思ってる。

管理人は『Infini-T Force』から『キャシャーン』に入りましたが、『ガッチャマン』『テッカマン』『ポリマー』なんかも順を追って見ていきたいと思ってます。

一方で、オリジナルのシリーズを知っている人たちにとっては、懐かしさと新しさを感じられるような内容になってるんじゃないでしょうか。

テッカマンは「テッカマンブレード」を持っているし、ペガスとともに戦うし、変身シーンは当時のように「痛そう」だし、ボルテッカーだって放ってる。

ポリマーなら「真空片手駒」が飛び出るし、キャシャーンの相方にはフレンダーがいるし、ガッチャマンの変身のときには「バード ゴー!」という決め台詞がある。

3DCGアニメ!

アニメを見てただちに気づくのは、『infini-T Force』が3DCGのアニメだということですね。

3DCGのアニメと言えば『楽園追放』を思い浮かべます。 しかし、あちらが「セルルック」、つまり2Dアニメっぽさを追求したのに対して、こちらはいかにも「3DCGです」って感じのものになってる。既存のものでいえば『蒼き鋼のアルペジオ』のような感じかな。


©タツノコプロ/Infini-T Force製作委員会

エンディングクレジットをみるとわかるように、このアニメは「モーションアクター」という、スタントみたいな人がいるんですよ。

その人の動きとか表情をトレースして3DCGアニメを作る…という制作工程になっているようです。それゆえに、このアニメのキャラクターはリアルの人間っぽい動きになっています。

2次元だけど3次元チックな動きを見せてくれる。アニメーターが描いたのを動画にするのとはまた違った印象になりますね。PS VITAで『ファイナルファンタジー』とかやってる気分かも。

挑戦的な試みが吉と出るか凶と出るか!? 少なくとも言えるのは、ガッチャマンとかの「手書きアニメ」の時代からは隔世の感があるってことだねw

登場人物

ガッチャマン「気づけば異世界アニメの主人公になっていた…」

こうですね、わかります(違

とりあえず以下に主要キャラとキャストを紹介。

  • ガッチャマン/鷲尾健:関智一
  • テッカマン/南城二:櫻井孝宏
  • ポリマー/鎧武士:鈴村健一
  • キャシャーン/東鉄也:斉藤壮馬
  • 界堂笑:茅野愛衣
  • Z:斧アツシ
  • ラジャ・カーン:安元洋貴
  • ダミアン・グレイ:平川大輔
  • ベル・リン:花澤香菜


左から、武士(ポリマー)、鉄也(キャシャーン)、界堂笑、城二(テッカマン)、健(ガッチャマン) ©タツノコプロ/Infini-T Force製作委員会

もともとこの世界の住人ではなかったヒーローたち4人は、一時的に界堂笑の家に居つくことになります。

笑がもつ<ケース>というアイテムを悪の手に渡さないために、共闘することになりそうです。

また、ヒーローたちが集まったからには「悪役」もいる。それが世界滅亡をもくろむ「Z」という人。そしてその思惑に界堂笑という女の子が巻き込まれていきます。

また、Z陣営にもキャラクターが豊富であり、ダミアン・グレイ、ベル・リン、ラジャ・カーンといった敵キャラが存在します。それぞれがヒーロー陣営と対のライバル関係になりそうです。

  • 鷲尾健(ガッチャマン)に対して、Z
  • 鎧武士(ポリマー)に対して、ダミアン・グレイ
  • 南城二(テッカマン)に対して、ベル・リン
  • 東鉄也(キャシャーン)に対して、ラジャ・カーン

おもしろいのは、それぞれある意味で似た者同士だということです(例えば鉄也とカーンは「父親との関係」「人間ではない」という共通項がある)。

さらに、第7話で一区切りついたあと、第8話からは「第二幕」とでも言えるような展開に入ってきました。

Zの本当の狙いが明らかになり、「ただ巻き込まれていただけ」だった界堂笑が、一転して物語の重要人物として決断を迫られる状況になっていきます。

懲悪勧善モノとは一味違う!主人公のタツノコヒーローズの戦いを見届けたいですね!

2017年秋アニメの配信情報

アニメを見るならhuluは意外と手広いので、選択肢としては「アリ」だと思います。

先述の通り、dアニメストア、Amazonプライムビデオと並んで、アニメを見るためにぼくが登録しているのがhuluです。

hulu
セイバー エクスカリバー 意外と名作ぞろい!Amazonプライムビデオはアニメ見放題に使える

ではまた〜ノシ