もうわたしは我慢しない!見たいアニメを、見たいときに見る方法とは

発想の勝利!?アニメに登場するGoogleのパロディまとめました

VODでアニメ視聴する人のためのブログ「あにまんど」の管理人(@anime_VOD)です(`・ω・´)

アニメにおいて、無許可のままで実在する商標や社名などを使うことってできないんですよね。商標とかのイメージダウンを防ぐための措置らしいですね。

その企業がスポンサーにでも入っていれば別ですが、実在のものを見ることってなかなかできません。


実在の企業名が入っている例(GGO6話より) 時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project

実在の商標や企業名が使えない、けれどモデルとしているものはそのまま使いたい。そんなときはパロディが使われるんですよね!

今回は、そんな中でもGoogleのパロディが登場するアニメのシーンをまとめてみました(^O^)

Google

Yooyuru(『ゆるキャン△』より)

y
Yooyuru (C)あfろ・芳文社/野外活動サークル

『ゆるキャン△』9話にて登場。 志摩リンのタブレットを見ると、Yooyuruという検索サイトを使っていることがわかりますw

ゆーゆる。

ゆるキャンらしくて、いいネーミングだと思う。

ちなみに、ゆるキャン9話でリンが使ったこの検索サイト推奨のルートに従うと、なんと通行止めのルートに案内されます。無能すぎるww

スポンサーリンク

情報求む!

以上、日本のTVアニメに登場する某検索サイト(Google)のパロディについてまとめてみました〜。

他にもこのアニメにGoogleのパロディが出てきたよ!というのがあれば教えて下さいね!